HOME生産物賠償責任保険(PL保険)

不動産一括査定nabi

貸事務所を希望するあなたへ!

法人向け ETCカード

法人向けのETC専用カード

法人向け 節税情報

貸事務所を希望するあなたへ

不動産一括査定nabi

貸事務所を希望するあなたへ!

 

生産物賠償責任保険(PL保険)とは

生産物賠償責任保険(せいさんぶつばいしょうせきにんほけん、PL保険)とは、
第三者に引き渡した物や製品(Product)、業務の結果(Completed Operation)に
起因して賠償責任を負担した場合の損害を、身体障害または財物損壊が
生じることを条件としてカバーする賠償責任保険です。


例えば、次のものが、生産物賠償責任保険(PL保険)の対象となります。

* レストランで食事をした客が帰宅後、食中毒を発症し入院した。

* 工事業者が水道管の工事を行ったが水道管の継ぎ目の締め付けが弱く、
 後日、そこから水漏れが生じた。


* 自動車整備工場で車のオイル交換をしたが、高速道路走行中キャップが
 外れてオイルが漏れ、車がオーバーヒートした。


など、多数の身体障害または財物損壊が生じた事例に対応しています。

是非、経営者の方は、生産物賠償責任保険(PL保険)に加入するべきです。

そうすることによっ、あなたの会社は思わぬハプニングから守られるのです。

■ 対象地域による区別

製品の場合、全世界で事故が生じる恐れがあるため、
対象地域(証券適用地域、担保地域ともいう)を特定して保険引受が行われます。


対象地域による分類は次のとおりです。


* 国内PL保険 - 日本国内で発生したPL事故を対象としており、
                 証券適用地域を日本と指定しています。

特殊な例ではありますが、証券適用地域を原則日本としつつ、
例外的に海外に製品が輸出される場合に備え、対象地域を
一部限定的に拡大するものもあります。


* 海外PL保険 - 日本国内から輸出した製品に起因して日本国外で発生した
            PL事故を対象とします。

証券適用地域を、米国、欧州、中近東、アジアなどと大括りで、
あるいは具体的国名を指定することが通例であります。


なお、海外PL保険の証券適用地域に日本国も含めてワールドワイドポリシー、あるいは
ワールドワイドプログラム(World Wide Policy (or Program);WWP)とすることもあります。

海外の現地法人などを被保険者に加える場合には、
現地の付保規制に抵触しないよう、対象とするリスクを限定する必要があります。


引用;フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


● 当サイト提携 損害保険会社

アメリカンホーム保険会社
チューリッヒ保険会社
AIU保険会社
三井住友海上火災保険(株)
ゼネラリ保険会社
あいおい損害保険(株)
日立キャピタル損害保険株式会社
ソニー損害保険(株)
(株)損害保険ジャパン(損保ジャパン)
富士火災海上保険(株)
三井ダイレクト損害保険(株)
ジェイアイ傷害火災保険株式会社
セコム損害保険株式会社
エース損害保険株式会社
ニッセイ同和損害保険株式会社
そんぽ24損害保険株式会社
コファスジャパン信用保険会社
アリアンツ火災海上保険(株)
アドリック損害保険(株)
日本興亜損保損害(株)
東京海上日動火災保険(株)
ユーラーヘルメス信用保険会社
アトラディウス信用保険会社